About me


KEICO

出身地:横浜市

1975年  第12回ポピュラーソングコンテスト優秀曲賞受賞 

1976年  高校生でRCAレコードより『ハーフのブルース』初リリース

1977年  国際チリ音楽祭日本代表 最年少入賞 オリジナル『夢からさめて』

1978年  トリオレコードより 演歌 『夜の糸ぐるま』でデビュー

1978年  全日本有線大賞新人賞受賞

 

ラジオパーソナリティー

1977~1979 ラジオ日本深夜DJ 『ちょビ松・ルーシーの朝まで音楽!』

1977~1978ラジオ大阪     『東西南北寄ってらっしゃい音楽です』

1978ラジオ大阪     『開局20周年記念番組』 さんま、南光と24時間レポーター

他FMなどで活躍

 

1979年よりバックコーラスなども積極的に参加し、音楽の世界を広げる一方ステージの魅力にのめり込む

岩崎宏美、石川優子、長江健二、高中正義、来生たかおetc・・・・・

最多で年間250本のコンサートとTVのレギュラー番組をこなした記録がある。

 

1981年音楽事務所設立

プロデュース兼マネージメントを初経験

担当したタンゴヨーロッパがデビューし伝説の女性ロックバンドとなる。

合わせて結婚出産の為、音楽活動休止

 

2004年癌発覚

2005年音楽活動を再開する

自らのプロデュースで沖縄サウンドを取り入れた 『KIZUNA』 を約30年ぶりにリリース

楽曲の提供なども行っている

2007年からは異色のラテンバンドを結成し、話題を呼んでいる

演歌からR&B、Jazz、民謡に至るまでなんでもこなすシンガー

 

現在はKRCB、KEICO&ラテン商店、TIENDAS LATINO、黒川組、などに参加

 

粋なお姐さん KEICOにはLIVEで会えます!!!

ますます円熟した女性の歌を目指し活動中!!!